ラ・ヴォーグ

おススメ全身脱毛サロン、第9位は激安料金設定で全身脱毛をしてくれる「La Vogue」(ラ・ヴォーグ)です。

日本一と称される圧倒的な料金設定と2種類のマシンによる脱毛が魅力の脱毛サロンです。

とにかく安い「La Vogue」

上述したように、ラ・ヴォーグさんはとにかく安いです(笑)。その料金設定は月額なんと¥1435円。最近の中学生でも手軽に通えてしまう、お客さんの懐に優しい価格設定で人気を博しています。そのうえ、キャンペーンでも12カ月無料と大安売りでラ・ヴォーグさんが人気なのも納得してしまいます。これで全身脱毛をしてくれるんだからものすごくお得です。かつ、月謝型での支払い対応のため、いつでもやめられる点も魅力の1つですよね。
ラ・ヴォーグさんでの全身脱毛は、最短で2週間に1回のペースで通ってオッケー。ラ・ヴォーグさんは脱毛器メーカーと共同開発して作った、高性能のマシンを用いての施術となります。そのため、従来であれば2~3カ月に1回程度でしか通うことができないものの、毛周期を待たずして脱毛してもらえるんです。そのため、だいたい半年ぐらいで全身脱毛が完了します。加えて、全身脱毛の施術後には、¥25000相当の全身コラーゲンパックまでついてきちゃうんです。しっかりと全身脱毛をしてもらったあとの、コラーゲンパックでのアフターケア。まさにマッサージ店に行っているような感覚で、脱毛にきているのを忘れてリラックスできそうですよね。

2種類の脱毛器を用いた全身脱毛

ラ・ヴォーグさんでの全身脱毛は、主に2種類の脱毛器を使用した全身脱毛となります。
1つ目がLVSと呼ばれるものです。こちらはお肌に優しい脱毛器で、超敏感肌の人でも問題なく脱毛してもらえるんです。この脱毛方法は、肌に優しい光での脱毛のため、肌を傷つけずに施術を可能にするんです。その秘密は連射式の脱毛器にあります。連射式ですと、出力を高く設定することができないため、低出力となってしまいます。ただ、肌に優しいのは確かですが、その分効果が出にくくなってしまっているため脱毛完了まで時間もかかってしまいます。また、このLVS脱毛、一度の施術時間が約30分と短いんです。広範囲に光を照射するため、冷却処置も必要になってきます。そのため、人によってはこれをデメリットと感じるかもしれません。ただ、肌が弱い方や、時間をかけてでも確実に脱毛したいって人には、これほど適した脱毛方法はないでしょう。
2つ目がシルキーライトⅡと呼ばれる脱毛器です。こちらは国産型の脱毛器となっており、単発式なため、高出力にて施術を行うことが可能となっています。そのため上述したLVS脱毛に比べ効果を早く感じることができます。また、LVS脱毛と違って冷却処置をする必要がないため、ヒヤッとするのが苦手な人にはピッタリの脱毛方法となります。ただ、その分施術時間はかかってしまうのがネックではあります。
上記、2種類の脱毛方法がありますが、今回のキャンペーンに適応されているのはシルキーライトⅡでの施術ではなく、LVS脱毛の方になるようです。ラ・ヴォーグさんに通う人の多くは、このシルキーライトⅡでの全身脱毛をしています。こちらは別途料金がかかるようなので、気になる人はラ・ヴォーグさんまで問い合わせてみてください。ただ、LVS脱毛も格安で学生さんや激安好きな人には人気があるのは間違いないです。

そんな格安料金設定で人気のラ・ヴォーグさんですが、シェービングとキャンセル料にややデメリットがあるように感じます。シェービングを自分自身でできるのであれば特にも問題はありませんが、1ヶ所ごとに¥800かかってしまうため、場合によっては料金がかさんでしまうことも…。加えて予約のキャンセルに関してはちょっと厳しいようで、予約日の3日前に連絡をしないと1回分施術回数が消化されてしまうそうです。ただそのデメリットを感じさせないくらい格安で全身脱毛をできるので、興味がある人はぜひ問い合わせてみてください。


脱毛サロンランキング!
湘南美容外科クリニック
ミュゼプラチナム
銀座カラー
ジェイエステティック
キレイモ
脱毛ラボ
シースリー
コロリ-
ラ・ヴォーグ